はじめに

「人生ってのは一曲のミロンガだ。そいつが踊れなくちゃあ、はじまらない。」
ロドルフォ・シアマレーラ (La vida es una milonga, 1941)

人類史上、これほどまでに人と人とのコネクションが豊かになった時代はありません。ある友人の旅行先で撮った写真をほぼリアルタイムで見ることができ、またある友人の昼食のメニューを本人が会計する前に把握することができ・・・。友人の友人のそのまた友人の些細な詳細まで把握しているのが現代の私達です。

しかしそれは時折、私達に孤独を感じさせます。

タンゴのエッセンスはコネクションです。初心者から熟練者レベルまでかわりません。とにかくまずは抱き合って。パートナーとシンクロします。そして音楽と、さらにフロアで踊る他のカップル達と、そして何より、自分自身と・・・。

タンゴは、言葉すら通じな い見ず知らずの者同士でも、深く、激しく、満ち足りた会話を成り立たせます。だからタンゴが世界中に広まったのでしょう。そして、真っ当なタンゴに孤独はありません。

私の“タンゴラボラトリー”では、生徒達が既存の枠にとらわれない着想を出し、指標を定め、自身(さらには他者)の身体を知り、忍耐強く、集中し、安心感を持って、自分自身を信頼することを助けます。タンゴの教訓は、人生の今まで存在に気づかなかった領域に浸透し、私達を変えてくれること確実です。

この道程に付き添うことが私の使命であり喜びなのです。